宮良公民館憲章  作成 2014.02.22

 1984年(昭和59年)、当時の宮良公民館長や委員たちによって、主文と、礼儀・教育・きまりの順守などの五個条からなる文言が公民館憲章として作成され、集落各戸に配布されました。 翌、1985年(昭和60年)には、宮良公民館の東側に憲章石碑が建てられました。
  
宮良公民館憲章
 
 私たちは 礼節と協調の精神を尊ぶ郷土宮良村に誇りを持ち 村の伝統を正しくうけつぎ
 みんなで 明るく 清潔で 活力ある村をつくるためにこの憲章を定めます

一.私たちは 目上の人を敬い 礼儀をおもんずる村 をつくります
一.私たちは 教育を大事にし 伸びゆく村 をつくります
一.私たちは きまりを守り 明るく住みよい村 をつくります
一.私たちは 感謝のこころをもち 働く村 をつくります
一.私たちは みんなで助けあい ともに栄えゆく村 をつくります
 

 

宮良公民館憲章の碑 この碑は宮良公民館の前に建てられています。
 

 Page Topへ戻る   住民憲章・公民館憲章 に戻る   八重山豆辞典 に戻る    HOME へ戻る


Copyright (c) 2008.8 yaeyama-zephyr

写真の無断転載・使用を禁じます。利用等をご希望される場合はメールでご連絡下さい。