旅のプランニング  更新 2016.04.02

 ここでは代表的な八重山の観光地の巡り方・過ごし方について、いくつか紹介します。(但し、マリンスポーツやエコツアーなどは対象外とします。それらについての過ごし方は、各ショップのHPなどを参照ください。)

 石垣島を中心として日本最南端の波照間島、日本最西端の与那国島をはじめとして、亜熱帯雨林広がる西表島や、沖縄の古き良き街並みを残す竹富島など、八重山には特徴的な離島が数多くあります。
 ほとんどの離島へは石垣島の離島桟橋から行くことが出来ますし、定期路線バス・レンタサイクル・レンタバイクを利用したり、船会社等が主催する離島周遊プラン(定期観光コース:ツアー)等を利用すれば、レンタカー無しでもそれぞれの離島を周ることができます。

 自分自身で行動内容を決めたいというのであれば、まず、どの島のどこに行きたいのか、そして時間的な余裕はどれほどあるのか等について検討して、行動内容や移動手段等を決めて下さい。
 細かいことはあまり考えず、食事等も含め全ておまかせで観光したいというのであれば、船会社等が主催する離島周遊プラン(定期観光コース:ツアー)等の中から、気に入ったコースをチョイスし参加するという方法もあります。

 いずれにせよ、石垣島以外の離島へも繰り出し、個性豊かな離島の雰囲気を味わって頂きたいものです。
 
1.個別手配の旅の例
  表示時間は、各離島桟橋等到着後の凡その所要時間です。 (石垣島は730交差点を起点にした場合の例です。)
  以下の見学先ならびにコースは、私がここを見ておくとよいだろうと勝手に設定したものです。(何ら見学先との利害関係はありません。)
  各離島へは、各船会社から販売されているお得なフェリーフリーパスを利用すると、安価に移動(渡島)することができます。
 
No. 観光区分 所要
時間
(h)
主要見学コース例
1. 石垣島 市街地
4~6 徒歩もしくはレンタサイクルを借り、市立八重山博物館⇒ユーグレナモール⇒宮良殿内⇒南嶋民俗資料館⇒桃林寺・権現堂⇒ゆらてぃく市場⇒(八重山漁協⇒八重山平和祈念館)⇒具志堅用高記念館⇒石垣島鍾乳洞 or 八重山鍾乳洞動植物園 ⇒(エメラルドの海を見る展望台)⇒市内へ
※ 徒歩またはレンタサイクルで「エメラルドの海を見る展望台」へ上るのは結構大変ですが、晴天であれば上るだけの価値はあります。(体力のない方、時間的余裕のない方は、タクシーまたはレンタカーの利用をお勧めします。)
2. 石垣島 西部
3~4 市内でレンタカーを借り、冨崎観音堂⇒唐人墓⇒観音崎灯台(展望台)⇒フサキビーチ⇒(ミルミル本舗)⇒やいま村⇒名蔵アンパル湿地帯⇒(石垣焼窯元)⇒御神崎灯台⇒(電信屋)⇒川平湾(グラスボート)⇒底地ビーチ⇒(米子焼)⇒米原ビーチ⇒ヤエヤマヤシ群落⇒於茂登トンネル【一周する場合は次項を逆周りに】⇒レンタカー店に返却 or 市内へ
※ 東運輸の全路線バスが乗り放題のフリーパス(1日:1000円、5日間:2000円)を利用する方法もあります。
3. 石垣島 東部・北部
3~4 空港でレンタカーを借り、(白保サンゴ村)⇒玉取崎展望台⇒サビチ洞⇒(アイナマ石)⇒平久保崎灯台⇒(伊原間)⇒吹通川のマングローブ林⇒桴海【一周する場合は前項を逆周りに】⇒於茂登トンネル⇒バンナ森林公園(北口)⇒バラビドー観光農園⇒エメラルドの海を見る展望台⇒レンタカー店に返却 or 市内へ
4. 竹富島
3~4 港で水牛車観光の迎えの車にPickupしてもらう(事前に「ゆがふ館」の見学、グラスボート観光も選択肢)⇒集落内を水牛車で見学⇒レンタサイクルを借りる⇒集落内散策(なごみの塔、竹富民芸館、小城盛、喜宝院、安里屋クヤマの生家、西塘御嶽、旧与那国家住宅、ンブフル展望台etc.)⇒西桟橋⇒コンドイビーチ⇒カイジ浜(星砂の浜)⇒アイヤル浜⇒レンタサイクル店に返却⇒竹富港まで車で送ってもらう
※ レンタサイクルがお薦めです。時間と体力があれば徒歩もお勧めです。
5. 黒 島
2~3 港でレンタサイクルを借り、西の浜⇒黒島研究所⇒宮里海岸⇒黒島ビジターセンター⇒仲本海岸⇒黒島灯台⇒東筋集落散策(神山家住宅)⇒伊古桟橋⇒日本の道・100選の道⇒黒島展望台⇒レンタサイクル店に返却⇒黒島港へ
※ レンタバイクもありますが、平坦な島なのでレンタサイクルで十分です。
6. 小浜島
3~4 港でレンタバイク(or レンタサイクル、レンタカー)を借り、シュガーロード⇒はいむるぶし⇒細崎海岸(漁港、細崎公園)⇒カトレ展望台⇒石長田海岸(マングローブ群落)⇒西大岳 or 大岳⇒小浜集落散策(大盛家=ちゅらさん古波蔵家、民俗資料館、節定め石、カンドゥラ石)⇒レンタバイク店に返却⇒小浜港へ
※ アッブダウンのある島なので、体力に自信のある方以外はレンタサイクルはお勧めできません。できればレンタバイクかレンタカーがお勧めです。
7. 西表島 東部
4~6 大原でレンタカー(or レンタバイク)を借り、南風見田海岸(忘勿石)⇒仲間川遊覧(マングローブ、サキシマスオウノキ他見学)⇒西表野生生物保護センター(イリオモテヤマネコ)⇒水牛車にて由布島(入園・見学)⇒レンタカー会社に返却【もしくは西部地区へ移動】
※ 西部地区から東部地区(大原)へは車でざっと1時間かかります。西部地区に移動した場合は戻りの時間に余裕を持って行動して下さい。(乗り捨てのできるレンタカー会社とできない会社がありますので注意して下さい。)
8. 西表島 西部 (浦内川)
6~8 上原でレンタカー(or レンタバイク)を借り、浦内川乗船場⇒ボート遊覧⇒上流船着場着⇒トレッキング(滝展望台~マリュドゥの滝~カンピレーの滝)⇒宇多良炭鉱跡⇒子午線モニュメント⇒新盛家住宅⇒まるまぼんさん⇒白浜⇒月ケ浜⇒星砂の浜⇒レンタカー会社に返却【もしくは東部地区へ移動】
※ 東部地区から西部地区(上原)への移動は車でざっと1時間かかります。東部地区に移動した場合は戻りの時間に余裕を持って行動して下さい。(乗り捨てのできるレンタカー会社とできない会社がありますので注意して下さい。)
9. 西表島 船浮
4~5 上原港から安栄観光の連絡バスを利用して白浜港へ⇒白浜港乗船場⇒船浮港⇒イダの浜⇒旧海軍壕⇒資料館「西表館」(イリオモテヤマネコ発見・捕獲の地の碑)⇒集落散策⇒船浮港⇒白浜港⇒安栄観光の連絡バスで上原港へ
※ 上原でレンタカーを借りて行動すると自由度が広がります。白浜⇔船浮間の連絡船の便数が少ないので注意して下さい。
10. 鳩間島
2~3 港から徒歩で、コミュニティセンター⇒前の浜⇒鳩間小中学校⇒鳩間中森(鳩間灯台)⇒屋良浜⇒夫婦石⇒武士家跡⇒立原浜⇒鳩間港へ(時間があれば東側も周回すると良いでしょう。)
※ レンタサイクルもあります。島内一周は徒歩でざっと1時間です。
11. 波照間島
3~5 港でレンタバイク(or レンタサイクル)を借り、北(ニシ)浜ビーチ⇒浜シタン群落⇒底名溜池展望台⇒日本最南端の碑⇒高那の景勝⇒星空観測センター⇒波照間空港⇒(シムスケー)⇒波照間灯台⇒集落内散策(オヤケアカハチ誕生の地、泡波醸造所、郵便局etc.)⇒コート盛⇒学童慰霊の碑⇒イノーサヒ⇒レンタバイク店に返却⇒波照間港へ
※ それなりの大きさのある島ですし、集落と海岸との間には結構な高低差(標高差)がある島です。体力のある方はレンタサイクルでよいのですが、それ以外の方には電動補助付レンタサイクルかレンタバイクもしくはレンタカーをお勧めします。
12. 与那国島
4~6 空港でレンタカー(レンタバイク)を借り、ティンダハナタ・イヌガン⇒ナンタ浜⇒東崎灯台⇒サンニヌ台(軍艦岩、立神岩)⇒アヤミハビル館⇒Dr.コトー診療所⇒カタブル浜⇒南牧場⇒西崎灯台(最西端の碑)⇒ナーマ浜⇒久部良バリ(日本最後の夕日が見える丘)⇒ダンヌ浜⇒レンタカー会社に返却
※ もしも体力に自信があり時間的にも余裕があるのなら、レンタサイクルでのんびり廻るのもお勧めです。なお、海底遺跡を見学される場合は、時間的余裕を見込み、事前予約を忘れないようにして下さい。

2.船会社等の離島周遊プラン(ツアー)による旅の例

以下の(1)~(5)に示す各社のツアーは、一例です。[順不同] 
他にも様々なコースが設定されていますので、各社のHPまたはパンフレットを参照下さい。
 (なお、パンフレットは、新石垣空港、離島ターミナル、ホテルのトラベルカウンター、また内地の大手旅行業者・営業所等に置いてあります。)

各社で共通的なコース設定がなされているものもあれば、その会社でしか催行していないものもあります。
特に特定の会社のみで催行されているプラン(コース)としては、
 ・ 【安栄観光が催行】 波照間島および新城島へのツアー
 ・ 【石垣島ドリーム観光が催行】 西表島・船浮(奥西表)へのツアー
となっています。

なお、ツアーに関して、以下の点について注意(理解)しておいて下さい。
 ・ 祭事のためツアーが中止される日があります。
 ・ 天候・潮の干潮及びその他の理由により発着港が変更になる場合があります。(ex.西表島:上原港→大原港)
 ・ 行程は潮の干満により順番および内容が変更になる場合があります。
 ・ 天候等により終了時刻が多少遅くなる可能性があります。
 ・ 台風接近時等の悪天候時はやむなく催行中止となる場合があります。

ツアーのチケット購入は、離島ターミナルの各社カウンター等でできますが、事前にネットを通じて購入すると割引される場合があります。

【参考コメント】
 ・ ツアーでは、時間の都合から車窓見学の所が多くなるのも止むをえませんが、あまりお勧めはしません。できれば車から降りてじっくりと見学したいものです。
 ・ 八重山の旅であれば水牛車に乗ってみたいと思われるかと思いますが、由布島で乗る機会があれば、竹富島では敢えて乗ることはないかと思います。(何度乗っても良いという方は別ですが・・・。 由布島に渡る場合は最低でも往復で2回は乗ることになります。)
 ・ 一般に、ツアー料金には往復乗船券、バス観光代金、遊覧船代金、入園料金、昼食代などが含まれます。
 ・ ここで紹介しているプラン(ツアー)は2016年4月時点のものです。料金等も含め購入時には再度確認をして下さい。

(1)東運輸株式会社

 (注)島言葉と三線の調べに乗せた島唄で案内されます。料金には昼食もしくはティー代を含みます。
    オプション(別料金)で川平湾内のグラスボートに乗船できます。

コース名 所要時間 金額(大人) 見学コース
定期観光バス
Aコース
石垣島一周観光
4時間30分 4,600円 バスターミナル(9:30出発) → 権現堂・桃林寺(車窓) → 唐人墓(下車見学) → 名蔵湾(車窓) → 川平公園(下車見学)[オプションでグラスボートに乗船可] → ポーザーおばさんの食卓(昼食) → 米原のヤシ原生林(下車見学) → 玉取崎展望台(下車見学) → 宮良川のヒルギ林(車窓) → バスターミナル
※ 最北端の平久保崎観光はコースに含まれていません。
定期観光バス
Bコース
石垣島半周観光
3時間50分 3,200円 バスターミナル(14:00出発) → 権現堂・桃林寺(車窓) → 唐人墓(下車見学) → 名蔵湾(車窓) → 川平公園(下車見学)[オプションでグラスボートに乗船可] → ポーザーおばさんの食卓(ティータイム) → 米原のヤシ原生林(下車見学) → 於茂登トンネル →  市内ホテル →  バスターミナル

(2)有限会社安栄観光

コース名 所要時間 金額(大人) 見学コース
Fコース
西表島・由布島・竹富島3島周遊コース
約8時間 14,700円 石垣港08:30発 ―船にて約40分→ 大原港着 → 仲間川ボート乗場 → 仲間川マングローブクルーズ(約65分) → 仲間川ボート乗場 ―バスにて約30分→ 美原 ―干潟を水牛車にて約15分→ 由布島植物園 見学・昼食(約80分) 干潟を水牛車にて約15分 → 美原 ―バスにて約30分→ 大原港発 ―船にて約40分→ 竹富港着 ―グラスボートにてサンゴ礁遊覧(約25分)→ マイクロバスにて島内観光(約30分) → 竹富港16:15発 ―船にて約15分→ 石垣港16:30頃到着
Iコース
日本最南端の島と秘境西表島 波照間島・西表島観光コース
約9時間
17,300円 石垣港08:30発 ―船にて約60分→ 波照間港着 ―マイクロバスにて島内観光 高那崎・最南端の碑・西の浜等(約100分)→ 昼食 ―波照間港発 船にて約40分→ 大原港着 → 仲間川ボート乗場 → 仲間川マングローブクルーズ(約65分) → 仲間川ボート乗場 ―バスにて約30分→ 美原 ―干潟を水牛車にて約15分→ 由布島植物園見学(約30分) ―干潟を水牛車にて約15分→ 美原 ―バスにて約30分→ 大原港17:00発 船にて約40分 → 石垣港17:40頃到着
Jコース
豪華四島めぐり 西表島・由布島・小浜島・竹富島
(竹富島 1行程プラン or 2行程)
約8時間~
9時間
15,800円

16,800円
石垣港08:30発 ...船にて約40分... 大原港着― 仲間川ボート乗場 ... 仲間川マングローブクルーズ(約65分) ... 仲間川ボート乗場 ― バスにて約30分 ― 美原 ...干潟を水牛車にて約15分... 由布島植物園見学(約30分)  ... 干潟を水牛車にて約15分... 美原  ―バスにて約30分― 大原港12:30発 ...船にて約30分... 小浜港着 ―送迎車にて約7分―レストラン(昼食) ―マイクロバスにて島内観光(約30分)― 小浜港発 ...船にて約30分... 竹富港着 ― 竹富島選べる観光― 竹富港発 ...船にて約15分... 石垣港到着

(3)八重山観光フェリー株式会社 

コース名 所要時間 金額(大人) 見学コース
西表島・由布島・竹富島3島めぐり(竹富島チョイスプラン) 約8時間20分 12,700円 石垣港(08:40)〜西表島大原港〜仲間川マングローブクルーズ〜バス(大原−大富−古見−美原)=水牛車に揺られて由布島へ(亜熱帯植物楽園見学)レストランにて昼食=バス(大原港へ)=大原港〜竹富港=竹富島観光(チョイス)〜竹富港〜石垣港(17:00)
西表島・由布島・小浜島・竹富島4島めぐり(竹富島チョイスプラン) 約9時間 14,800円 石垣港(08:00)〜西表島大原港〜仲間川マングローブクルーズ〜バス(大原−大富−古見−美原)=水牛車に揺られて由布島へ(亜熱帯植物楽園見学)=バス(大原港へ)=大原港〜小浜港=昼食小浜島バス観光(シュガーロード〜集落〜こはぐら荘)=小浜港〜竹富港=竹富島観光(チョイス)〜竹富港〜石垣港(17:00)
西表島・由布島・小浜島3島めぐり 約8時間15分 14,400円 石垣港(08:00)〜西表島大原港〜仲間川マングローブクルーズ〜バス(大原−大富−古見−美原)=水牛車に揺られて由布島へ(亜熱帯植物楽園見学)=バス(大原港へ)=大原港〜小浜港=昼食〜小浜島バス観光(シュガーロード〜集落〜こはぐら荘〜大岳)=小浜港〜石垣港(16:15)

(4)石垣島ドリーム観光株式会社

コース名 所要時間 金額(大人) 見学コース
R-1 西表・由布・小浜・竹富4島めぐり 約9時間 14,900円 石垣港(08:15発)~大原港~仲間川マングローブクルーズ~美原~水牛車で由布島(見学)~大原~小浜港~小浜島リゾートホテル(昼食)小浜島内バス観光(シュガーロード~こはぐら荘前~展望台~細崎集落)~小浜港~竹富港~島内バス観光~竹富港~石垣港(17:10着)
R-2C 西表・由布・竹富3島めぐり(竹富でレンタサイクル) 7時間55分
12,300円 石垣港(08:15発)~大原港~仲間川マングローブクルーズ~美原~水牛車で由布島(見学・昼食)~大原港~竹富港~レンタサイクル(フリータイム)~竹富港~石垣港着
 ※ 帰りは、竹富港発(16:00/17:00/17:40)の便より現地で選べます。
R-2S 西表・由布・竹富3島めぐり(竹富で水牛車)
約8時間 13,800円 石垣港(08:15発)~大原港~仲間川マングローブクルーズ~美原~水牛車で由布島(見学・昼食)~大原港~竹富港~水牛車観光島内バス観光~竹富港~石垣港(16:10着)
F-w 癒しの亜熱帯 西表船浮・由布満喫コース 9時間40分 15,800円 石垣港(08:15発)~大原港(08:50着)~水牛車に乗って由布島(見学)~白浜港(12:00発)~船浮港~船浮にて昼食グラスボート遊覧・マングローブクルーズ・水落の滝船浮散策・イダの浜~船浮港~白浜港~送りバス~大原港(17:20発)~石垣港(17:55着)

(5)平田観光株式会社

コース名 所要時間 金額(大人) 見学コース
西表島・由布島・竹富島 3島周遊・Lコース 8時間 14,700円 石垣港 (8:40発) ~ 西表島 (大原港 9:30着) ― 仲間川マングローブクルーズ (約70分) ― 仲間川ボート乗り場 ― 美原 = 水牛車で移動 (15分) = 由布島 (入園・昼食約1時間30分) = 水牛車で移動 (15分) = 美原 ― 大原港 (14:30発) ~ 竹富島 (竹富港 15:00着) ― マイクロバス観光 (約20分~30分) ― 水牛車観光 (約20分~30分) ― 竹富港 (16:45発) ~ 石垣港 (17:00着)
西表島・由布島アドベンチャー・Mコース 9時間 13,700円 石垣港 (8:30発) ~ 西表島 (上原港または大原港) ― 浦内川乗船場 ~ ボート遊覧 (往復約50分) ~ 上流船着場滝展望台 (徒歩にて片道約35分・マリュウドの滝見学)  …上流船着場 ~ 浦内川乗船場 … レストラン (昼食) 星砂の浜 (約15分) ― 美原 = 水牛車で移動 (15分) = 由布島 (入園・見学約40分)  = 水牛車で移動 (15分) = 美原 ― 大原港 (17:00発) ~ 石垣港 (17:40着)
西表島・由布島 早まわり・Sコース 6時間30分 12,100円 石垣港 (8:40発) ~西表島 (大原港9:30着) ― 仲間川マングローブクルーズ (約70分) ― 仲間川ボート乗り場 ― 美原 = 水牛車で移動 (15分) = 由布島 (入園・昼食約1時間30分) = 水牛車で移動 (15分) = 美原 ― 大原港 (14:30) ~ 石垣港 (15:30着)
 
※ 観光地情報については、「八重山諸島ガイド」の各島の観光スポット等を参照してください。
 
 Page Topへ戻る     HOME へ戻る

Copyright (c) 2008.8 yaeyama-zephyr

写真の無断転載・使用を禁じます。利用等をご希望される場合はメールでご連絡下さい。